産後ケア事業

 初めての赤ちゃんでどうしてよいのかわからない、授乳が上手くできない…

 このやり方でいいのかな?心配…。話を聞いて欲しい。赤ちゃんが泣いてばかりで、ちょっと疲れちゃって、少し休みたい…

 そんな時に、各市で産後ケア事業が行われています。それぞれの市によって、対象者や内容、料金に違いがあります。

お住まい(住民票のある市)の市の産後ケア事業をご覧ください。

 ここでは、富士母乳育児相談室または、スタッフの助産師がお受けしている事業をご案内します。

日帰り型(9:00〜17:00)

               市民税課税世帯     3,410円

      非課税世帯またはひとり親の課税世帯 1,705円

      生活保護世帯またはひとり親の非課税世帯  0円

          

訪問型 市民税課税世帯      1,760円

       非課税世帯またはひとり親の課税世帯     880

       生活保護世帯またはひとり親の非課税世帯  0円

富士市内の他、里帰りなどで静岡市や富士宮市などにいらっしゃる方、訪問いたします。

・通所型 (8時間まで)    5,000円

・日帰り型(相談と休息タイプ)5,000円

・日帰り型(相談タイプ)         3,000円

静岡市の篠田母乳育児相談室でお受けします

・訪問型           3,000円

静岡市内の他、里帰りなどで富士市や富士宮市などにいらっしゃる方、宮田または篠田が訪問いたします。


ママのお過ごしいただくお部屋

 

もちろん、母乳のケアはおまかせください

 

産後ケア ブログ

産後ケア 日帰り型 ブログ

産後ケア 訪問型ブログ